CIMBA INTERVIEW

  • 2018/8/19

CIMBA PROFILE.
83年生まれ。R&Bシンガー/ソングライター。 2009年12月にリリースされた「REPLAY ~next lifetime~ feat. Mr. Low-D, DJ LAW」がライブ、インターネットなどから火が付き口コミで拡がり、瞬く間にYOUTUBE の再生回数が200万回を超えCIMBA人気の導火線となる。 2010年7月にはアルバムからの先行シングル曲として「奇跡 feat.宏実」と「MY LIFE feat. SEEDA」の2曲を同時リリース、宏実をフューチャリングで迎えた「奇跡 feat.宏実」はレコチョククラブフル、うた共にウィークリー1位を記録、総合でも11位にランクインし異例の大ヒットを記録する。 その後8月にリリースされたフルアルバム[Words and Notes]が発売、レコチョク、iTunesで大半の楽曲がトップを記録、オリコン登場回数を7回以上記録する大ヒッ トアルバムとなりその人気の高さを証明した。 [Words and Notes]リリース後メジャー、インディーズ問わずフューチャリングのオファーが殺到し約1年間で17曲もの楽曲に参加、あらゆるランキングでトップチ ャートに顔を出し、この1年間CIMBAの名前を見ない日が無くなる「CIMBA現象」が起きた。 2011年4月には日本最大級のファッションイベント「札幌コレクション」に出演。 5月にCIMBA代表曲「REPLAY ~next lifetime~ feat. Mr. Low-D, DJ LAW」のアンサーソング「REWIND feat.CIMBA,DJ RAW」がリリース、レコチョククラブうた、フル 共にウィークリー1位を記録する。 7月には六本木の有名ヘアサロン「Noz Michio Nozawa Hair Produce」のCMに「Knock Me Down feat. CAMEL(Allies)」がタイアップソングとして選ばれる。7/19 ~10/18の長期間に渡り放送される。 そして遂に、2012年にリリースされるニューアルバム「LAST MAN」からの先行シングル第一弾「Memory Lane」のリリースが発表、第一興商の2011年10月度タイアップ「D-PUSH」に決定,レコチョククラブフルウィークリーチャート1位を記録。 2012年1月,JAPANESE HIP-HOPシーンを代表するアーティストAK-69をフューチャリングに迎えた第二弾シングル「LAST MAN feat.AK-69」をリリース,同曲はレコチョククラブフル月間チャート1位など実に各サイトで10冠以上記録。 その後最後の先行シングルとなる「22」をリリース,実に先行シングル全てがレコチョククラブフル1位を記録する事になった。 同年4月,満を持して3rd Full Album「LAST MAN」をリリース,5月2日に渋谷WWWでのワンマンライブを皮切りに全国ツアーに突入,各地方でCIMBA現象を巻き起こし,11月23日, 最終ワンマン公演「LAST MAN TOUR FINAL」を渋谷0-EASTで開催し見事成功 を収める。 12月にはJAPANESE REGGAE シーンのみならず日本音楽シーンで絶大な人気を誇る歌姫[lecca]のニューアルバム「ZOOLANDER」収録の「Guiding Star feat.CIMBAでコラボレーション。 2013年1月にはUK出身のSTEVIE HOANGからのオファーを受け、「BEST OF STEVIE HOANG」収録の「Fight For Love feat. CIMBA」で参加。 4月にはアルバム「V」からの先行シングル「MIND OPENER feat.lecca」「もしもそれを愛と呼ぶのならば」を連続リリース。 6月リリースの待望のAlbum「V」を引っさげ、初の全国ワンマンツアー(東京、名古屋、仙台、福岡)を敢行。ツァイナルはCLUB CITTA’で観客を魅了した。2014年も香水「POLICE」のイメージキャラクターに決定など、CIMBAの勢いは留まるところを知らない!

 

 

 

 

NEWS

daishi danceCIMBA PROFILE.
83年生まれ。R&Bシンガー/ソングライター。 2009年12月にリリースされた「REPLAY ~next lifetime~ feat. Mr. Low-D, DJ LAW」がライブ、インターネットなどから火が付き口コミで拡がり、瞬く間にYOUTUBE の再生回数が200万回を超えCIMBA人気の導火線となる。 2010年7月にはアルバムからの先行シングル曲として「奇跡 feat.宏実」と「MY LIFE feat. SEEDA」の2曲を同時リリース、宏実をフューチャリングで迎えた「奇跡 feat.宏実」はレコチョククラブフル、うた共にウィークリー1位を記録、総合でも11位にランクインし異例の大ヒットを記録する。 その後8月にリリースされたフルアルバム[Words and Notes]が発売、レコチョク、iTunesで大半の楽曲がトップを記録、オリコン登場回数を7回以上記録する大ヒッ トアルバムとなりその人気の高さを証明した。 [Words and Notes]リリース後メジャー、インディーズ問わずフューチャリングのオファーが殺到し約1年間で17曲もの楽曲に参加、あらゆるランキングでトップチ ャートに顔を出し、この1年間CIMBAの名前を見ない日が無くなる「CIMBA現象」が起きた。 2011年4月には日本最大級のファッションイベント「札幌コレクション」に出演。 5月にCIMBA代表曲「REPLAY ~next lifetime~ feat. Mr. Low-D, DJ LAW」のアンサーソング「REWIND feat.CIMBA,DJ RAW」がリリース、レコチョククラブうた、フル 共にウィークリー1位を記録する。 7月には六本木の有名ヘアサロン「Noz Michio Nozawa Hair Produce」のCMに「Knock Me Down feat. CAMEL(Allies)」がタイアップソングとして選ばれる。7/19 ~10/18の長期間に渡り放送される。 そして遂に、2012年にリリースされるニューアルバム「LAST MAN」からの先行シングル第一弾「Memory Lane」のリリースが発表、第一興商の2011年10月度タイアップ「D-PUSH」に決定,レコチョククラブフルウィークリーチャート1位を記録。 2012年1月,JAPANESE HIP-HOPシーンを代表するアーティストAK-69をフューチャリングに迎えた第二弾シングル「LAST MAN feat.AK-69」をリリース,同曲はレコチョククラブフル月間チャート1位など実に各サイトで10冠以上記録。 その後最後の先行シングルとなる「22」をリリース,実に先行シングル全てがレコチョククラブフル1位を記録する事になった。 同年4月,満を持して3rd Full Album「LAST MAN」をリリース,5月2日に渋谷WWWでのワンマンライブを皮切りに全国ツアーに突入,各地方でCIMBA現象を巻き起こし,11月23日, 最終ワンマン公演「LAST MAN TOUR FINAL」を渋谷0-EASTで開催し見事成功 を収める。 12月にはJAPANESE REGGAE シーンのみならず日本音楽シーンで絶大な人気を誇る歌姫[lecca]のニューアルバム「ZOOLANDER」収録の「Guiding Star feat.CIMBAでコラボレーション。 2013年1月にはUK出身のSTEVIE HOANGからのオファーを受け、「BEST OF STEVIE HOANG」収録の「Fight For Love feat. CIMBA」で参加。 4月にはアルバム「V」からの先行シングル「MIND OPENER feat.lecca」「もしもそれを愛と呼ぶのならば」を連続リリース。 6月リリースの待望のAlbum「V」を引っさげ、初の全国ワンマンツアー(東京、名古屋、仙台、福岡)を敢行。ツァイナルはCLUB CITTA’で観客を魅了した。2014年も香水「POLICE」のイメージキャラクターに決定など、CIMBAの勢いは留まるところを知らない!

CIMBA Official Website  http://www.cimbacimba.com

“CIMBA”という名前の由来を教えてください。

10代の頃アフロをコーンロウに編み込んでいて、それを見た先輩が「お前ライオンっぽいな」と言ったのが始まりでした。

音楽を始めたきっかけは?

中学の頃からバンドは組んでました。またずっとHIPHOPが好きでクラブに遊びに行くようになり、そこのステージで歌いたいと思うようになりました。

影響を受けたアーティストまたは作品は?

R.KELLYやJODECIなど、HIPHOPとR&Bをクロスオーバーしているようなアーティストにかなり影響受けてました。 ファッション面でも3XLのTシャツに、バンダナ頭に巻いてティンバー履いたり(笑)

楽曲を製作するときのこだわりは?

曲を作るときにその世界にどっぷりハマらないと書けないタイプなので、自分がその曲の世界の人間に完全になるまで、部屋真っ暗にしてイヤホンで100回くらい聴いたりします。(笑)

5月にリリースされた新曲『BASARA』はこれからの季節にぴったりな夏っぽい曲ですが、制作の経緯を教えてください。

まさにその通りで、夏のツアー、ライブで皆でタオル振り回して盛り上がれるような曲を作りたい、というのがきっかけです。

その『BASARA』の”Remix募集企画”をやろうと思った理由は?

音楽って本来もっと自由だと思うし、カッコイイものって意外と遊びの中から生まれてきたりする。 だから今回は従来のやり方とか常識にとらわれることなく、まずアカペラを公開して、「みんなこのアカペラ使って自由に遊んでくれー!」って呼びかけてみたんです。

あえてオリジナルは発売日まで公開しないというのもポイントでした。何にも影響されず、自由に遊んで欲しかったから。 すると、この企画が面白いと思ったクリエイターさんたちが集まってきて、自由なリミックスを作って発表し始めたんです。 顔も知らない者同士が音楽だけで繋がって、音で遊ぶ。これが新たな出会いとなって、いつかまた新しい音楽が生まれる。 やって良かったと思ってます。

去年リリースされたアルバム『Ⅴ』で一番伝えたかったことは?

キャリア5年目、アルバム5枚目のひとつの区切りとして、今までやってきたことの集大成として取り組みました。 R&B、HIPHOP、EDM、ピアノやギターとのセッション。自分がこの5年間で経験させてもらって培ってきたことを、感謝の気持ちを込めて1枚のアルバムで表現したい、そう思って作ったアルバムです。

LIVEをするときのこだわりは?

生ならではのその日しか起こらないこと、そこでしか見れないことなどを大切にしたいと思ってます。 今日来てよかった!!と思ってもらえるように。

良くも悪くも様々なジャンル (HIPHOP,EDM,R&B,HOUSE etc…) がMIXされている現在の音楽シーン / CLUBシーンをどう思いますか?

聴く人の間口が広がるし良いことだと個人的には思ってます。 また自分は音楽制作の全ては最終的にライブの為にやっているので、ひとつのshowを考えたときに様々なジャンルや要素を取り入れられる現状はそんなに悪いことだとは思ってないです。 もちろんルーツを知っておくべきだとは思いますが。

北海道の好きな場所、好きな食べ物を1つずつ教えてください。

海の幸はいつも楽しみですが、こってり系の味噌ラーメンもすげえ好きです。

今後の活動、動きなどを教えてください。

今夏のツアー真っ最中で、北海道は7/19(土)に札幌でライブがあります。 この日は宏実さん、佐藤広大との3マンライブで、色んなコラボも見られると思うので是非遊びに来てもらえたら嬉しいです。

最後に”NORTH NAVI”を見ている皆さんに一言お願いします。

今年の夏は「BASARA」聴いて、熱い夏にしようぜ!!ライブもお待ちしてます!

 

 

 

 

 

PHATBEE in SAPPORO - 佐藤広大×宏実×CIMBA 3マンライブ -

日程

2014年7月19日(土)

出演

佐藤広大 / 宏実 / CIMBA / La Voys / TOCCHI

場所

PENNY LANE 24

時間

開場 17:00~  開演 18:00~

チケット

前売り ¥3.000 当日(DRINK代別) (全自由)

CIMBA / BASARA

発売日

2014.05.28

価格

初回限定CD+DVD / BZCD-051 1,667円 (税別)
通常盤CD / BZCD-052 1,200円 (税別)

CD収録曲

01. BASARA
02. NAVIGATOR PhatSoul Remix
03. Beautiful Fighter

DVD収録曲 (初回限定盤のみ)

01. BASARA MV
02. MIND OPENER feat. lecca MV

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る