4日間に渡り開催される「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」

  • 2019/2/27

 

1990年からスタートし、今回で29回目の開催を迎える「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」。2019年3月7日(木)〜3月10日(日)の4日間、ゆうばりホテルシューパロで開催される。

 

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」とは

「世界一楽しい映画祭」をテーマに掲げ、映画人のみならず市民・観客・スタッフがひとつになり、若手映像作家を発掘・輩出するための長短編作品の選定上映、それぞれのコンペティションを実施するほか、映画祭終了以降に公開される話題作のデジタル上映や希少性の高い国内外の作品を広く一般に紹介する。

 

上映作品

オープニング作品はキム・ギドク監督、チャン・グンソク主演、『人間、空間、時間、そして人間(仮題)』
クロージング作品はクリエイティビティに富んだ映像と驚き溢れる物語で数々の賞レースを賑わし、大ヒットと 共に全世界の話題をさらった『レゴ® ムービー』待望の最新作!『レゴ® ムービー2』。
招待作品に<青春ゾンビミュージカル>『アナと世界の終わり』を上映。
また、特別上映企画として、北海道ロケ作品『ニート・ニート・ニート』が凱旋上映される。特別協賛企画に原作が30万部以上売り上げた、観る人を世界中の旅へといざなう普遍的なおとぎ話「The Extraordinary Journey Of The Fakir」(原題)を上映。

 

前売り券はローソンチケット(L:11710)、チケットぴあ(P:467-755)にて好評発売中。

 

 

人間、空間、時間、そして人間(仮題)

人間、空間、時間、そして人間(仮題)

©️2018 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

 

レゴ® ムービー2

レゴ® ムービー2

©️2019 WARNER BROS. ENTERTAIMENT INC.

 

アナと世界の終わり

アナと世界の終わり

©️2017 ANNA AND THE APOCALYPSE LTD.

 

 

また、3月2日(土)、3月3日(日)は札幌プラザ2・5にて「さっぽろサテライト会場」を実施。「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」の「ゆうばりファンタパスポート」を持参で全作品鑑賞可。

ゆうばり映画祭で審査委員長をつとめる北海道出身白石監督の「日本で一番悪い奴ら」、
昨年のゆうばり映画祭でファンタランド大賞を受賞した大ヒット作「カメラを止めるな!」
昨年のアカデミー賞主演女優賞を受賞した「スリー・ビルボード」などを上映。
「ミニオンズ」などのユニバーサルスタジオが贈る「SING/シング」は無料上映。

 

さっぽろサテライト会場

 

日本で一番悪い奴ら

日本で一番悪い奴ら

©️2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

 

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

©️ENBUゼミナール

 

スリー・ビルボード

スリー・ビルボード

©️2017 Twentieth Century Fox

 

SING/シング

SING/シング

©️Universal Studios.

 

コメントは利用できません。

今後のイベント

  1. FSR2019 in summer

    7月 27日 @ 12:00 PM - 10:00 PM
  2. 石崎ひゅーい アコースティックライブTOUR「あの夏の日の魔法」

    7月 27日 @ 4:30 PM - 8:00 PM
  3. 街おこし19周年 vol.3

    7月 28日 @ 2:00 PM - 9:00 PM
  4. 第45回さっぽろ市民音楽祭

    8月 4日 @ 12:00 PM - 5:00 PM
  5. ORANGE RANGE RANGE AID+ presents RWD← SCREAM 019

    8月 4日 @ 5:00 PM - 9:00 PM
ページ上部へ戻る