今日も嫌がらせ弁当

  • 2019/6/4
今日も嫌がらせ弁当
©2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会

2019年06月28日(金)公開

札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌など

監督・脚本

塚本連平

原作

「今日も嫌がらせ弁当」tkk(Kaori)(三才ブックス刊)

出演

篠原涼子、芳根京子、松井玲奈、佐藤寛太/佐藤隆太

ストーリー

Amebaブログ【デイリー総合ランキング】1位(2015年2月15日現在)に輝き、圧倒的クオリティのキャラクター弁当がメディアでも注目を集めた「kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」から特に反響の大きかったお弁当と日記を抜粋して書籍化された「今日も嫌がらせ弁当」ttkk(Kaori)(三才ブックス刊)は累計20万部を越す大人気エッセイ。本作はこの日本中をオリジナリティ溢れるキャラ弁で笑わせ、何があっても変わらない母の愛で泣かせたエッセイの待望の映画化。

シングルマザーのかおりは、自然と人情が豊かな八丈島で、次女の双葉と暮らしている。可愛い娘が高校生となり反抗期に突入、話しかけても返事すらしない。かおりは娘の嫌がる“キャラ弁”を作り続けて逆襲するが、やがてそのお弁当は、母から娘への大切なメッセージへと変わっていく。
娘もまた「ウザい」とぼやきながらも、何かを受け取るように一口も残さず食べ続ける。

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る