ORIGINAL LOVE INTERVIEW

  • 2019/8/16

NORTH NAVIでは今回で3回目のインタビューとなります。まずは、2019年2月にリリースされた約4年ぶり18枚目のアルバム「bless You」ですが、昔からのメンバー、若手アーティストまで豪華ミュージシャンが参加していますが、どのような作品になっていますか?

最新ジャズやブラックミュージック、オルタナティブロック、サイケデリックミュージックに影響を受け、オリジナル・ラブが今提案する新しいR&Bサウンドを表現したアルバムが「bless You!」です。
文字通り「みなさんに祝福あれ!」という思いをタイトルに込めました。

 

4曲目に収録されている「グッディガール」では、ラップからプロデューサー/トラックメイカーとしても活躍する「PUNPEE」が参加していますが、往年のファンからするとORIGINAL LOVEの作品にラッパーが参加するというのはなんとも斬新な感覚があったと思うのですがいかがですか?

 

オリジナル・ラブは長年ファンの皆さんなら知っての通り、過去にスチャダラパーとの共作「カミングスーン」などもあり、Hip Hopに影響を受けた曲もたくさん作ってきておりますので特別なことではありません。
PUNPEEくんはOriginal Loveが毎年行なっている「LOVE JAM」に出演し、その時にあらかじめ共作していた曲「グッディガール」を初披露しました。
PくんがかつてやっていたPSGというグループの名曲「愛してます」はOrginal Loveの「I Wish」をサンプリングしていたものであり、そういった僕と彼との出会いの経緯をラブソングの形にしたのが「グッディーガール」です。
それから僕はPくんの「MODERN TIMES」というアルバムの大ファンでもありました。

 

11月には旭川・札幌で「ひとりソウルツアー2019」もありますね!

 

Original Loveというバンドのライブと、田島貴男の「ひとりソウルショウ」は全く別のアーティストのライブと考えていいと思います。
「ひとりソウルショウ」は2013年から「ひとりで行うソウルショウ」をコンセプトに続けてきた田島貴男のワンマンミュージックショウです。
回を重ねるごとにテクニックが身につき芸の幅も多彩に広がり、近年は田島貴男の幻影もステージに登場するようになるなど、独特のソウルフルなショウに成長してきてます。毎回ハンドクラップやシンガロングなどお客さんを巻き込んだ大きな盛り上がりを見せております。今年はさらなる面白いステージを計画中。みなさん踊りに歌いに、ぜひいらしてください。

 

最近ではカメラに興味を持たれているそうですが、きっかけは?

 

ライブツアーをする中で綺麗な景色を見ることが多く、いいカメラで景色を収めたいと思ってデジカメを買ったのですが、フィルムカメラにハマって本格的に写真の世界に足を踏み入れることになりました。
現在、東京銀座で田島貴男の写真展が開催中です。
最新アルバム「bless You!」のジャケットやアルバムの中身の写真も、僕が撮った写真と僕が影響を受けたフィルム写真家の松本直也くんが撮ったものが挿入されてます。
Original Loveのライブツアーで、田島が撮った写真をスライドショウのようにしてライブをやったりもしています。

 

ORIGINAL LOVE profile.

Official Web Site>>
http://originallove.com/

 

1966年4月24日、東京生まれ。85年に結成した前身バンドが87年にオリジナル・ラヴと改名。(現在の表記はオリジナル・ラブ) 88年、オリジナル・ラヴと並行し、ピチカート・ファイヴに加入(90 年まで)。 91年にオリジナル・ラヴとして『LOVE! LOVE! & LOVE!』でメジャーデビュー。(第33回日本レコード大賞最優秀アルバム・ニュー・アーティスト賞を受賞)

代表作として、シングル『接吻』(日本テレビ系土曜グランド劇場『大人のキス』主題歌)、『プライマル』(読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『オンリー・ユー〜愛されて〜』主題歌)。アルバム『風の歌を聴け』などがある。

近年では2014年よりサントリー角瓶CM「ウイスキーがお好きでしょ」歌唱。 2015年6月10日、17枚目となるニューアルバム「ラヴァーマン」をリリース。2019年2月13日、4年ぶりのニューアルバム『bless You!』をリリースした。

ドラマの主題歌やCM音楽の担当、アルバムプロデュースなど、その活動は多岐に渡る。近年はバンドスタイルだけではなく田島がひとりでループマシーンを駆使して行う「ひとりソウル」スタイル、もしくは弾き語りでのライヴで新機軸をみせる。

 

ORIGINAL LOVE / bless You!

2019.02.13 / VICL-65123 / ¥3,000(税抜)

収録曲
01. アクロバットたちよ
02. ゼロセット
03. AIジョーのブルース
04. グッディガール feat. PUNPEE
05. ハッピーバースデイソング
06. 疑問符
07. 空気-抵抗
08. bless You!
09. いつも手をふり
10. 逆行

 

田島貴男 ひとりソウルツアー2019

■日程: 2019年11月2日(土)
■時間: 18:00 開場 / 18:30 開演
■会場: 旭川 CASINO DRIVE

 

■日程: 2019年11月4日(月・祝)
■時間: 15:00 開場 / 15:30 開演
■会場: 札幌 cube garden

 

チケット好評発売中!

スタンディング ¥5,400(税込)
※入場時ドリンク代別途必要
※未就学児入場不可

 

ローソンチケット Lコード:12689
チケットぴあ Pコード:158-016
e+(イープラス)

 

お問い合わせ
MORROW TEL. 011-532-8044 info@tonecatz.net

 

過去のINTERVIEW記事

ORIGINAL LOVE INTERVIEW

ORIGINAL LOVE INTERVIEW

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る