キングコング・西野亮廣著、大ヒットを記録した絵本の光る絵画展「えんとつ町のプペル展 VR SHOW」

  • 2019/12/28

キングコング・西野亮廣が監督を務め、38万部の大ヒットとなった絵本「えんとつ町のプペル」の光る絵画展、「えんとつ町のプペル展 VR SHOW」が、2019年12月17日(火)から2020年1月10日(金)まで、サッポロファクトリールーム(サッポロファクトリー アトリウムB1F)にて開催中。

現在、東京タワーをはじめとし全国各地で開催されているこの個展は、世界的なアーティストでも今まで前例がないパリ・エッフェル塔でも開催され大盛況を呼び、多くの注目を集めている。

パネル展示や、イベントオリジナルグッズも販売。
料金は大人1,200円、子ども(7〜12歳)700円(※対象年齢:7歳以上)となっている。

えんとつ町のプペル展 VR SHOW

■日程: 2019年12月17日(火)〜2020年1月10日(金)
■時間: 10:00〜20:00(最終入場時間 19:30)
■場所: サッポロファクトリールーム(サッポロファクトリー アトリウムB1F)
■料金: 大人. ¥1,200 子ども(7〜12歳). ¥700(※対象年齢:7歳以上)

※12月31日はお休みとなります。

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る