GET ON THE FLOOR – 2019/11/13 放送||バーバーバトル北海道チャンピオン「ミザキタケル」、「Shurkn Pap」出演「CORE LIFE」@SPice、「崇勲」出演「街おこし」@MORROWZONE

  • 2019/11/18

バーバーバトル北海道チャンピオンの「ミザキタケル」さんがゲストイン!

2019年10月22日に札幌KING XMHUで開催されたバーバーバトルの全国大会「LAYRITE TRADITIONAL BARBER BATTLE 2019 ~HOKKAIDO DIVISION~ Supported by KIKUCHI」の北海道予選にて優勝した「ミザキタケル」さんがゲストイン。

2019年12月9日(月)吉祥寺にあるCLUB SEATAにて、全国から各エリアのチャンピオンたちが集結し開催される「Donnie Hawley&LAYRITE DELAX FINAL 5th Traditional Barber Battle Japan 2019」に北海道チャンピオンとして出場する。

北海道からは過去に3回もの全国チャンピオンが誕生しており、2019年の優勝候補としても注目が集まる。

 

ミザキタケル Profile.

ミヤザキタケル Barber shop apache

北海道旭川市春光という街にあるBarber shop「apache(アパッシュ)」オーナー川上マサヒロを始め「Traditional Barber Battle Japan」第3回目北海道チャンピオンの西恭兵、2018 年、日本チャンピオンの鈴木タクマサ、2019年北海道チャンピオンミヤザキタケルを含めカットマンが4人が在籍床屋でありアメリカンカルチャーを愛する川上マサヒロの影響で床屋になることを決意し、修行も含めて8年勤務。
日本のBarberシーンに火がつき始め、「Barber Battle」などがさかんに始まり、自分自身は2年目から大会に出場、2019年大会で4度目の出場。大会出場1回目が予選落ち、2 回目初戦突破したものの3位で東京ファイナルを逃す、3回目初戦敗退からの敗者復活でファイナルに進出、2位通過で東京ファイナルにいき、初戦1位通過でグランドファイナルに進むものの表彰台を逃し4位、そして今回「Traditional Barber Battle Japan 2019」北海道大会にてストレートで優勝し全国大会のキップをてにする。

 

「apache」Official Web Site>>
http://www.barberapache.com/

「apache」instagram>>
https://www.instagram.com/barbershopapache/

 

理容室 apache(アパッシュ)
北海道旭川市春光6条9丁目2番16号
TEL. 0166-52-2397
EMAIL. apache@rose.ocn.ne.jp

 

Donnie Hawley & LAYRITE DELAX FINAL 5th Traditional Barber Battle Japan 2019

Donnie Hawley LAYRITE

■日程: 2019年12月9日(月)
■時間: OPEN. 13:00 CLOSE. 21:00
■場所: CLUB SEATA(東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-20-3 吉祥寺パーキングプラザ B1F)

Instagram
https://www.instagram.com/traditional.barberbattle/

 

MAIL. ttbb.japan@gmail.com

 

兵庫県姫路発のラッパー「Shurkn Pap」出演「CORE LIFE」@SPice

Shurkn Pap

2019年11月22日(金)に札幌SPiCEにて開催される「CORE LIFE」。ゲストには、10月に1st ALBUM「The ME」をリリースし、注目を集める兵庫県姫路発のラッパー「Shurkn Pap(シュリケンパップ)」が登場。
イベント時間は17:00〜22:00までとなっており、22:00〜25:00はAFTER PARTYも開催される。

前売り券はローソンチケットにて好評発売中。

 

CORE LIFE

■日程: 2019年11月22日(金)
■時間: OPEN. 17:00 CLOSE. 22:00
■場所: SPiCE(北海道札幌市中央区南8条西4丁目422 オリエンタルホテルB1F)
■料金: 前売り. 3,000円 当日. 3,500円
※ドリンク代別途
※会場内分煙
※未成年の飲酒喫煙の禁止

 

〜AFTER PARTY〜
■時間: START. 22:00 CLOSE. 25:00
■料金: 2,000円(飲み放題)

ローソンチケットLコード: 11470

 

Shurkn Pap 1st ALBUM「The ME」

Shurkn Pap The ME

2018年、突如HIPHOPシーンに現れOKAMOTO’S 『ART( OBKR / Yaffle Remix )』への参加や多数のラッパーとのコラボ曲を次々に発表し勢いに乗るArtist “Shurkn Pap”が待望の1st Album『The ME』を新レーベル【Island State Music】よりリリースする。
Executive ProducerにKosuke Harada、Mix/Masterlingには彼の作品ではお馴染みHLGB STUDIOのDa.I(KNOTT)が手掛け、重たいビートの上で躍るように歌うトラップ曲や、ドリーミングでキャッチーな楽曲までShurkn Papの表現の幅が存分に楽しめる全17曲のフルアルバムとなっている。

 

収録曲
01. NEW CLASSIC
02. HIGH-CLASS PAP PT2
03. 残像 (feat. Young Coco)
04. PUMA (feat. lj)
05. STAY TRUE (feat. Taiyoh)
06. DIVE (feat. KEIJU)
07. 十人十色
08. SAMURAI LOVE
09. GOLDEN TIME
10. 晴れた日ぐらいは
11. OLD KIDS (feat. WILYWNKA)
12. 飾磨ロマンティック
13. DREAM TICKET
14. RIDE ON
15. I Did It My Way (feat. IO)
16. Mr&Mrs Keys (feat. Pune & Yung Rick)
17. BEAUTIFUL

 

「Shurkn Pap」Instagram
https://www.instagram.com/shurkn_pap/

「Shurkn Pap」Twitter
https://twitter.com/shurknpap/

 

 

2nd ALBUM「素通り」をリリースした崇勲が出演する「街おこし」

街おこし 札幌

2020年1月で開催から20周年を迎える「街おこし」。2nd ALBUM「素通り」をリリースした「崇勲」をゲストに招き、2019年11月30日(土)札幌MORROW ZONEにて開催される。

前売り券はローソンチケットにて好評発売中。

街おこし presents 崇勲 LIVE「素通り」in 札幌

■日程: 2019年11月22日(金)
■時間: OPEN. 17:00 CLOSE. 22:00
■場所: MORROW ZONE(北海道札幌市中央区南7条西2丁目 EXEPLAZA bld B1F)
■料金: 前売り. 3,200円 当日. 4,200円
※ドリンク代別途
※未成年者の飲酒喫煙の禁止。
※会場内分煙

ローソンチケットLコード: 11433

 

崇勲「素通り」

崇勲 素通り

埼玉は春日部市からこの男のアルバムがまた産声をあげた。売れたという手応えはあまり感じぬまま謎に懐が潤った前作「春日部鮫」から3年半。2枚目のアルバム「素通り」が完成。前作発表から今作までの間に自身の状況は180°変わった。フリースタイルダンジョンの2代目モンスターに抜擢、人生初の飛行機乗車、車購入、親へお金を渡せるようになるetc.。今作も客演陣は親交の深い面子から人選。親友:CHICO CARLITOと初となる楽曲もあり(名曲)、心友:押忍マンも参加(酩曲)、地元の遊び友達 第三の唇も欠員メンバーありながらも熱意の参加(迷曲)。トラックは前作から引き続きJ-TARO、DJ RINDが提供してくれているのに加え、今作は、最高の男Watman Beginz、金沢から最高の男CARREC、さらには人見知りの性格を乗り越え連絡して楽曲を貰う事に成功したMaria Segawa(from TAG DOCK)、さらにはさらにはこのアルバムをキュッと締めてくれた北海道の最高の男Michita、KOK2015決勝のビートをブラッシュアップし最高の男LIBROも参加してくれている。重要なアルバムの中身だが、よくわかんないけどかなりいいと思う。聴いてくれればわかる。この3年半の喜怒哀楽全てが詰まってるアルバム。外野の声も、甘い誘いも全て”素通り”だ。

 

収録曲
01. 2015 [Pro. by LIBRO, Scratched by DJ RIND]
02. EXTENSION [Pro. by Watman Beginz]
03. WAYBACK [Pro. by J-TARO]
04. 素通り [Pro. by J-TARO]
05. 歌舞いてざんまい (feat. 押忍マン) [Pro. by J-TARO]
06. 血と骨 [Pro. by CARREC]
07. ラストシーン [Pro. by Michita]
08. SNPIKNBNWS (feat. 第三の唇) [Pro. by DJ RIND]
09. 道しるべ [Pro. by Michita]
10. MATCHSTICK (feat. CHICO CARLITO) [Pro. by Maria Segawa(from TAG DOCK)]
11. Over Time [Pro. by Michita]

 

「崇勲」Twitter
https://twitter.com/sukun4951now

 

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る