ニューヨーク 最高の訳あり物件

  • 2019/5/30
ニューヨーク 最高の訳あり物件
© 2017 Heimatfilm GmbH + Co KG

2019年06月29日(土)公開

シアターキノ

監督

マルガレーテ・フォン・トロッタ

出演

イングリッド・ボルゾ・ベルダル、カッチャ・リーマン、ハルク・ビルギナー、ティンカ・フュルストほか

イントロダクション

マンハッタンの最高級アパートメントに、
同じ夫に捨てられた元妻ふたり。
火花を散らす彼女たちのおかしな共同生活が始まる――
第30回東京国際映画祭コンペティション部門で上映され絶賛された本作は、カンヌにその才能を見出され、近年では『ハンナ・アーレント』が日本でも大ヒットしたマルガレーテ・フォン・トロッタ監督が、社会派から一転コメディ・ドラマに挑戦!“美の追求”“年齢の重ね方”“出産・子育てとキャリア”“パートナーの存在と資産”など、女性の永遠のテーマを追求した。軽やかな毒と溢れるユーモアで描く【N.Y.式】ライフスタイルムービー。

 

ストーリー

マンハッタンの超高級アパートメントで暮らすモデルのジェイドは、デザイナーとして華々しいデビューを企画していた。ところが、スポンサーでもある夫ニックから一方的に離婚を告げられる。傷心の中、さらに夫の前妻のマリアがやってきて「部屋の所有権の半分は自分のものだ」と主張し、同居を始めるというあり得ない事態に。同じ男と結婚したこと以外は、ファッションもライフスタイルも性格も、すべてが正反対のジェイドとマリアのプライドとこの先の人生をかけた闘いの幕があがる!そんな折ジェイドのブランド経営が暗礁に乗り上げる。部屋を売って資金に充てたいが、マリアの返事はもちろんノー。争いはますますヒートアップしていく。だが、積年の想いをぶつけ合うふたりは、自分たちの特殊だけれど特別な絆に気付き始め・・・。果たして<訳あり>なふたりの人生と物件の行方は――?

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る